more than words / Extreme

大変悩んでいます。

今夏、いよいよiPodを更新することを決意しました。

買うことは決めたんですけど、実は今、大変悩んでいます。それは、
        パーソナライズ文字。
最初は安いとこで買えば良いや、と思ってたのですよ。まあネットならamazonとかね。
ところがアップルストアからMailでクーポン券が来ちゃった。¥2500円分。
微妙な金額だけど、これでアップルストアで買っても変わらなくなっちゃった。
なら、無料で裏に希望の文字が刻めるアップルストアで買うわな。俺だけのiPodだよ。

と、ここで悩んだ。   何を刻もうか?

はじめは、リチャードバックの「カモメのジョナサン」から
 To the real Jonathan Seagull,who lives within us all.
って、巻頭の一文を入れようと思ったんですよ。ところが文字数には制限があって、一行あたり半角で27文字×2行までしか記入出来ない。この文章だと一行目が字余りだ。。。そこで、日本語に変えてみた訳。
  われらすべての心に棲むかもめのジョナサンに。
とね。
実際アップルストアでこのサービスを受ける際は、機種決定後にパーソナライズの有無を確認するページがあって、どんな風に文字が刻まれるか、バーチャルで表示してくれるんですよ。
で、上の文章を記入したら、これがどことなく間抜けな感じなんだな(万が一この文章を刻まれている方がいらしたら悪く思わないで下さいね。これは全くの主観です)。多分ゴシック風の字体のせいだと思う。
これはいかんと慌てて取り消し、五輪書(宮本武蔵)の一文に変更。
  空は有善無悪、智は有也・・・・
俺は無神論者か。取りやめ、取りやめ。
結局、今日は注文出来ませんでしたとさ。
うわあん。

自分のボキャブラリの無さに、失望した一日。
more than words / Extreme
a0038299_23123616.jpg
[PR]
# by cafe_musique | 2006-07-09 23:12 | 洋楽

La Vie En Rose / Grace Jones

熱さにヤラレています。

急激な気温の変化について行けず、週末はグダグダです。妻に指摘されて気付きましたが、平日は恒温室のような快適職場で仕事しているので、空調の効いていない自宅で週末を過ごすと体調を崩すんだと.......そおかあ。
完璧に仕事用にカスタマイズされた身体、いやいや単純に自律神経がおかしくなってるだけです。いかんなあ、体質改善しないと。

筋肉隆々の身体に憧れるってことは無いのですが(話は変わるけど、ボディビルの大会で会場の後輩が「先輩、ナイスポーズでーす!」って叫ぶ様子は何度見ても馴染めん。)、最低限の体脂肪と基礎代謝はコントロールしないとな、と痛烈に感じた次第。

筋肉と言えばGrace Jonesのカラダは凄かったなあ。当時高校生の私は、下記レコードを買う際に大変躊躇しました。

きょうのBGMは自虐的に。

♪ La Vie En Rose / Grace Jones 「ISLAND LIFE」
a0038299_23164535.jpg
[PR]
# by cafe_musique | 2006-07-02 23:18 | 洋楽

Hyperactive (Heavy Breather Subversion) / Thomas Dolby

80'sといえばテクノでしょ。

このまま80'sに浸っていると過去の人のように扱われそうなので、いまどきのテクノなど織り交ぜながら通勤の行き帰りに聴いております。

が、、、80'sのテクノの方がパンチ力があったよなあ。

(えー、ここで「パンチ力」を「ぱんちか」と読んではいけません。正しくは「ぱんちりょく」です。80年代、FM誌の音楽評など読んでますと、しきりと「パンチ力」の文字が目に入りまして。初めて読んだ頃は「ぱんちか」って何?と、本気で悩んでました。あ、そうか!と気付いたのは3日ぐらい経ってからだったりして。。。)

YMO、クラフトワーク等、80年代の幕開けはピコピコサウンド全盛でしたもん。個人的にはそれほどのめり込まなかったですが、スクラッチやサンプリングなどが一般化した80年代中盤には、もう依存症でした。ダンスミュージック向けにリミックスのロングバージョンがカットされはじめたのも、この頃からじゃないでしょうか。え、ディスコなんで行きませんでしたよ。踊るの下手でしたし(辛い過去)。

梅雨空が吹っ飛びそうなテクノを朝から。キリキリとアタマのネジが巻かれます。
Hyperactive! (Heavy Breather Subversion) / Thomas Dolby
a0038299_22574273.jpg
[PR]
# by cafe_musique | 2006-06-16 23:23 | 洋楽